2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.05.20 (Thu)

大物が釣れた

いつものサーフにいつもの時間。
一時間回遊を待って、出なければ暗くなる前に帰る。
そんないつもの休日の釣り。
軽い気持ちでキャスト開始。
3キャスト目に波打ち際でチェイスの気配、反転して行くときに逃げ惑うベイト。
こりゃ次で食うな、確信を込めて同じラインを慎重にトレース。
予想通りの重たいストライク、と同時に凄い勢いでラインが出ていく。
なんじゃこりゃ、スズキなら凄い大物だけど、たぶん違う。
サーフだけど消波テトラの前なので、そんなに走らすわけにも行かない。
スプールを手で押さえて強引に止める、ラインはPE1.5、リーダーはフロロ6号。
ノットはビミニ+正海、ロッドは天龍のCO1153SP-20SR。
リールはステラSW4000HG、風がない日の磯仕様。
多少は無茶しても大丈夫だが、それにしても尋常じゃないトルクだ。

どうやら相手は特大のフラットフィッシュ、一気にテンションが上がる。
座布団クラスのヒラメか!?、そうか、そうなんだな!
慎重にポンピングを繰り返し、じわり、じわりと寄せていく。
寄せた分だけまた走られる、また寄せる、繰り返し。
だが段々、だんだん、近くに寄ってきた。
あと少しもう少し、刺身、エンガワ、畜生、絶対バラさねえぞ!
ついにロッドとラインが同じ長さになり、もうこれ以上巻けない。
慎重に寄せ波に合わせて、ズリ上げて、ランディングツールを手に持って。

ここで遂に魚の姿が見えた、サイズは予想通りの座布団クラス!


の、特大のアカエイでした(笑)
akaei12.jpg
カメラを持ってなかったので、写真はネット上の拾い物です。悪しからず。


あーあ、そりゃ引くよなあ。
少し悩んだけど、プライヤーを持ってラインを切った。
ルアーは勿体無いし可哀想だけど、刺されたらと思うと触る気になどとてもならん。

戦いが終わってみると、濃厚だったベイトの気配はきれいサッパリ消えていた。
あちゃー、こりゃ今日はもう無理かな。
一時間粘ったけど、全く何の反応もなく。

あーあ、しかしスゲエ引きだったな。
この引きを味わっただけで、まあ良しとします。

でも、次はスズキが釣りたいなあ(笑)
スポンサーサイト
17:31  |  釣り  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。