2011年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.06.17 (Fri)

将来の夢


今さら大した夢とか希望とかがある訳じゃないですが、
死ぬまでに放浪だけはしておきたいなあと常々。
何かで読んだけど、確か椎名誠かあの辺り。
アメリカの孤独な男は定年退職すると、
退職金でキャンピングカーを買い、
そのまま年金と家を売り払った金をガス代に充てて放浪の旅に出る。
そしてある日ハンドルを握ったまま、静か息を引き取ってその旅を終えるのだとか。

どんな感じ方をするかはひとそれぞれだと思いますが、
それを読んだ時の俺にはたまらなく魅力的に感じまして。
それは今でも基本的には変わらないのですが、
家族もあり日本社会の一員としての責任もあるので、
まず野垂れ死にだけは不味いなと。

現実的に考えるとまずキャンピングカーの旅自体はOK、
野垂れ死にはもちろん死ぬまで家に帰らないのもNG。
…だんだん放浪じゃなくてただの遠出になってくるけど、
二十代前半までの千載一遇の、
放浪に最も適した好時期をすでに逃してますからね。
もうひと昔以上前から、それは仕方のない事。
とりあえずキャンピングカー買って、
オフロードバイクとマウンテンバイクを積み込んで、
それまであまり行く機会がないであろう、
西日本をメインにのんびり旅したいです。
一通りまわって飽きて疲れたら、
素直に家に戻ります。

その次にローライダーにキャンプ道具をくくりつけて、
北海道をのんびり走りたいですね。
やっぱり北海道はバイクで行かなきゃ。
昔なじみの旅友達とかに連絡とって、
行く先々でのんびり酒でも呑んで。

んー、もう何年後かなあ、早くても22年か。
まだまだ先は長い、今はまだひたすら働くだけですね。
でも、健康でリタイアできたら必ずやります。
しかし俺もいつの間にか人生を逆のベクトルから、
しみじみ考えるようになってきたのだな。

スポンサーサイト
23:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。