2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.11.09 (Tue)

ザビエ兄さんが凄い件について

最初にザビエ・デラルーの名前を目にしたのは、猫魔で行われたISFワールドツアーでした。
あ、もちろんボーダークロス(スノーボードクロスではない)ですよ。
ショーン・パーマーが、やる気がない、まるでしかばねのようだ状態になってた頃。
それでも日本で行われたワールドクラスの大会、5流アマの俺も大注目でした。
その頃世界最速と言われていたのは、スイスのウエリ・ケステンホルツ。
猫魔でも彼の勝利は鉄板だと皆が思っていました。
そこにいきなり現れた、フランスのザビエ・デラルー、誰、それ?って感じでした。
元々はアルペン競技をやっていたとの事ですが、
ウエリやディーター、二コラ兄弟のようなトップ選手ではない模様。
でも蓋を開けてみると彼の圧勝と言っていい内容だった、との事でした。
その後の彼の活躍は、クロッサーの皆さんごなら存知の通り。
長い事世界のトップクラスに君臨し続ける、クロス界の大物です。

さて、スノーボードクロスの選手には、天才型と、それ以外の努力のヒト。
アスリート型とか、努力型がいると思います。
天才型の典型が、言わずと知れたショーン・パーマー。
アスリート型は、セスとかリンゼイとか、あの辺の真面目そうな人たち。
あ、パーマーが努力してないとか言ってるんじゃないですよ。
すんごい練習してるみたいですよ、あんまり表には出さないだけで。

でも努力とか練習とかじゃ手に入らない、理屈では説明できない才能、
そんな何かを持って生まれてくる特別な人は、いると思います。

それでこのザビエ兄さん、どう考えても天才型だよなあ。
努力はしてるんだけど、凡人が言う『努力』じゃないんだろうなあ。
クロスのチャンピオンから、フリーライド界のスターになるなんてなあ。
もちろん一流クロッサーは、誰もが総合滑走能力の塊なんだけど。
それでもこんなにヤバイ山で、こんなにキレたラインを選べるって。
最近ビデオに全然興味が無くなって来たんだけど、彼が出てる作品は見たいな。




スポンサーサイト
17:13  |  スノーボード  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

すげ!!!!
ザビエの兄さん

つか、あんなところ降りる大会があるのもすげぇ

DEEPER予約済み
yuuki |  2010.11.09(火) 17:36 |  URL |  【コメント編集】

>>yuukiさん
やばい大会ですよねw
俺は絶対出れません。
DEEPERは借りて見る予定です。
nekohead |  2010.11.10(水) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekohead.blog66.fc2.com/tb.php/292-66fefb83

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。