2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.09.24 (Mon)

2012.9.11-12 北海道旅行その3

民宿本間、ほんまもんの漁師さんがやってる宿です。
羅臼のお宿に到着、ほんまもんの漁師の本間さんがやってる民宿です。

ごちそう、赤い魚はメンメ、超うまい。
豪華海鮮全景、赤い魚のうまさは異常、メンメというのだそうです。

とりあえずビールから、秋田杉のジョッキです。
秋田杉のジョッキでサッポロビールを頂きます、
こんな遠くに来てまで秋田杉、地元のポテンシャルを感じますね。

毛ガニ、説明不要。
毛ガニなんですよ毛ガニ、でかい・・・。
身をほじくってビール飲んで、またほじくって(以下ループ
この日居合わせた岐阜からの夫婦さん、
カラフトマス釣りに来てたそうですが、
なんと秋田県は協和町に、例のドナルドソントラウトを釣りに来た事が有るそうで、
不思議な縁があるもんですね、旦那さんと連絡先を交換して、
いつかまたこっちに来たら一緒に釣りしようぜ!
ってことになりました、あ、まだメール返してねえwww
これ書いたら返事しよっと。
こっちでもカラフト狙いしたかったんですけど、
魚影の薄さは羅臼サイドでも変わらず、
たまたま濃い川はヒグマが集結してるそうなんで断念。
この前日も猟友会が一頭仕留めたそうでして、
こっちが仕留められてはかなわん。
去年なんて密漁しに来た家族の父ちゃんが、
嫁と子どもの目の前で八つ裂きにされたそうです。
君子危うきに近寄らず、おーこわこわ。

一応北の国からの、純の番屋。
朝もはようから出発です、まだ雨降ってるなー。
北の国から最終章で純が住んでいた番屋は、
最終的に単なる観光食堂になってました。
いやだから、ここにあるのおかしいだろw
羅臼の道の駅の真ん前ですよw
セセキ温泉の近くじゃなかったのかw

エゾシカですが何か
さてこの日は羅臼から富良野経由で札幌までぶっ飛ぶ移動日、
まずは羅臼から知床横断道路でウトロ側に抜けます。
当たり前のようにエゾシカがいますけど、
秋田で言うとカモシカみたいなもんで特に有難味は感じません。
でも娘は目を丸くして驚いてましたので、見れてよかったです。

東藻琴、うまい牛乳。
最短距離で道東道に向かう道中、東藻琴の乳酪館ってとこで一服。
この牛乳、本当にうまかったです。

陸別で銀河鉄道を発見しました。
陸別駅でメーテルと鉄郎を発見、
この辺は疲労のため、かなり投げやりです。

南富良野の道の駅、ここでもヒグマの襲撃が!
道東側からの富良野の玄関口、南富良野の道の駅で、
またしても凶暴なヒグマの洗礼を受けました。
ここからドープな北の国に突入です。
スポンサーサイト
11:31  |  身辺雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nekohead.blog66.fc2.com/tb.php/466-5eb5bbff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。