2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.11.30 (Fri)

昨日と一昨日の釣り

一昨日の朝、夜勤終了と同時に西磯にゴー。
小一時間で到着して見ると、なかなかに程良いサラシ。
眠い目をこすりながらランガン開始、
シャロー、深場、色んなサラシをいろんな角度から攻めてみるも反応は得られず。
一度青物らしきチェイスはありましたがそれだけ。
夕まづめに南磯の実績ポイントで回遊待ちを、
と考えたのが判断ミス。
睡眠不足でウェーディングは無理があったようで、
足元が覚束なくろくにキャストも出来ず、
終いには新品のウェーダーに穴あけて、
スネを流血するほど強打して終了。
色々と反省がありましたです、はい。

で、翌朝、釣りに行くつもりはなく、家のことやら資格試験の勉強やらで午前中を過ごしたのですが、
気がついたら男鹿に向かってました、
我ながら取り憑かれてるなあとは思いつつ、
西磯のお気に入りポイントに着いたらこの状況。



いやー、波たけえ。
風表になるいつものポイントは生命保険が下りないくらいの自殺行為で間違いなし。
丘の上からしばらく観察した結果、
何時もは全く凪な湾の奥なら何とか釣りになりそうと判断。
日本海中部地震でお亡くなりになった方のご遺族でしょうか、
たくさんの花束が海に向かって捧げられていました。
本日は黙祷してから行動開始です、
いつもより安全マージン大きめに。
サーファー達が言うところの、
たまにくる鬼セットに注意しつつ、
慎重に場所を取り、ここしかないってポイントで回遊待ち開始。
数投めでミノーを引ったくっていったのはこいつ。


まあ青物が居るって事はベイトが居るって事なので、
鱸も回遊有るだろうと粘っても粘ってもイナダ地獄。
どんなにミノーでかくしてもイナダ、シャローでも深場でもイナダ。
鳥山もナブラもないのにイナダ、サラシでもフラットでもイナダ。
参ったなあと思いつつも、タイムアップは近く、
一旦イナダ地獄が終了したと思いきや、日没間際のいい感じの広がったサラシの中のヒットは、

またイナダ。

釣れないよりはマシですが、枯れ木にも山の賑わいってなもんでしてね。
何もかも迷走気味ですが、キープしたイナダの胃袋には数匹のカタクチ。
まだまだ行けると思いますよ、男鹿のスズキ。
ハタハタパターン確認するまではやめられまへん。
修行ですよ修行、この無駄足が報われる日が、
来ると良いなあ(笑)
07:28  |  釣り  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.11.02 (Fri)

全日本スノーボード選手権東北地区予選



今年も公認大会の日程が発表されました、
今季の予選は何と、秋田県田沢湖スキー場!
しかも祝日、建国記念日!
これは気合いを、少しは入れねばなるまい(`・ω・´)

全日本は南郷たかつえですが、
そっちに出れるかは予選の結果次第。
でも出れなくても安比でプロ戦あるし、
その前日にグレード2の公認大会もあるから、
そっちには出れるし、いや、両方出ようかな(笑)
19:25  |  スノーボード  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.11.02 (Fri)

秋磯のスズキ



Facebookの方では逐一嫌みったらしく釣果をアップしていますが、
こちらの方はとんとご無沙汰ですね。
宗教上の理由でSNSやらない方も多かろうとは思いますが、
正直そっちのが気軽でおもろいですよ。
で、現在の秋磯スズキ、五回釣行してアブレ無し。
なかなか好調なシーズンを過ごさせてもらっております。
最大は78センチと控えめですが、
磯の魚はアホみたいに引きますので十分満足です。
これからたらふくイワシやらサヨリやら食った、
まあご立派な巨漢とのやり取りする事もあろうと思いますので、
その辺はあまり気にしてません。
次の休みも行きますよ、リアルタイム情報欲しい方、
Facebookで俺ちゃんの名前をローマ字で検索してみておともだち申請して下さい、
よっぽど怪しくなければ承認しますので。
このブログから来たと一言メッセしてくれればなお完璧。
07:03  |  釣り  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

AIRJAM2012 2012/9/15-9/16 DAY2

二日目です、DAY2です。
2日目は駐車場落選とゆーことで、仙台まで行ってシャトルバス、
の予定だったんですが、民間の非公式パーキングが安価であちこちにありまして。
連れの友人と相談して、バスチケットを捨ててこちらを利用する事にしました。
この判断は実にGJ、おかげで早くに行けていい場所にシートを敷けて、
いい感じの夏フェスを満喫しましたですよ。

DAY2ファーストステージ

あんまりノリノリだったので前にいたカッポーを盗撮、
いや、羨ましくなるくらい楽しそうだったんです。

セキュリティの兄ちゃん

2日目だともう同じような写真ばっかりで、あんまり貼るもんがない。
仕方ないのでステージに夢中なセキュリティでも。
この兄ちゃんが一番華奢だったかな、
スタンディングエリアはゴリラ共が守ってました。

おおトリ

そしてDAY2も、もちろんオオトリはハイスタンダード!
RIZEも、復活したKEMURIも、10-FEETも、SLANGも、BRAHMANも、
もんの凄くよかった、最高だった!

でも、ハイスタンダードには、全然及ばない。
だってAITRJAMでハイスタンダードなんだもん。
仕方ないです、それくらい圧倒的な存在なんです。

帰りの時間も考えて、かなり前に居たのを、
テンフィが終わってから後ろに下がった。
だからBRAHMANとハイスタは最高列で大人見・・・・・できんかったwww
だってもう、一番後ろにいたのに、MOSH UNDER THE RAINBOW 始まったら、
あっという間にサークルモッシュですよ?
その辺の兄ちゃん姉ちゃんたちと、肩組んでサークル作って、
「mosh mosh mosh mosh under the rainbow!」
ハイスタもその辺分かってるのか、
サビがかなり多めだったようなw?

終わったらサークル組んでた20人くらい全員と笑顔でハイタッチ、
兄ちゃんも姉ちゃんも、おっさんもおばちゃんも、
みんないい顔してたよ、ツイッターで見たけど、
あの空間は震災以降の東北で、一番たくさんの笑顔が有った空間だって。
俺もそうだと思う、あんなにみんなが手放しで、俺みたいなおっさんまで、
あんなに楽しんで、笑って踊って、
しかもここは福島第一原発からだって、そんなに離れていない。
そんな場所でこんな空間が有りえたって、本当に素晴らしい事だったと思う。

出たアクトの何人かが言ってたけど、
仙台にディズニーランド持ってきた位のイベントだぜって、
そうだなあ、ほんとうにそうだ。
パンクロック好きからすれば、オリンピックとワールドカップが、
ミッキーマウス連れてきた位のイベントなんだから。
もちろんパンクロックに興味がない人たちから見れば、
なんか騒いでて楽しそうだな、って程度かも知れないけど。
その人たちのディズニーランドを持ってくるのは、
その人たちにとってのハイスタンダードに任せていいと思う。

被災らしい被災はしていない俺が、
こんな風に言うのはどうかとも思うけど、
これを読んだ、本当に辛い目に会った人たちが、
こんな空間があの場所、あの時存在したんだという事、
どうか一人でも多くの、辛い思いをしている方々に、
知って欲しいと思います。
最高でした、ありがとう、ハイスタンダード。

HI-STANDARD 9/16 SET LIST
1.GROWING UP
2.stay gold
3.WHO’LL BE THE NEXT
4.My First Kiss
5.stop the time
6.my heart feels so free
7.NEW LIFE
8.making the road blues
9.MAXIMUM OVERDRIVE
10.the sound of secret minds
11.starry night
————————————————–
12.Can’t Help Falling In Love
13.brand new sunset
14.mosh under the rainbow
13:38  |  身辺雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.09.29 (Sat)

AIRJAM2012 2012/9/15-9/16 DAY1

ごく少数のパンクおよびレベルミュージックが好きな、
大人げないおっさんたちに捧ぐAIRJAM2012始めます。
まずは朝ゲートに並びます、並ぶと言っても数万人の列。
自分が今どこでどうしてるかなんて、さっぱりわからんちん。
行列

二時間近く並んだかな、やっとこさチケットと、
リストバンドを交換するゲートにたどり着きました。
転売防止のため顔写真と身分証明書を照合する異例のチェック体制でしたが、
請け負った会社が優秀なおかげか非常にスムーズな入場でした。
これなら今後も心配はいらなそうですね。

ゲート

いよいよ会場の、風の草原とやらに入場です。
意味のないガッツポーズですが、
この時点で疲れが顔に出てますなw
北海道旅行から帰った瞬間にこれですからね、
まあ仕方のないこってす。

やっと入れた

ステージは撮っちゃいかんそうですので、
ランプの写真でも載せときますか。
モンスターエナジーのキャンギャルの、
ぱつきんのちゃんねーの写真は撮り忘れました、
つーか眼中になかった。

ランプ

オフィシャルフードってブースで、
公式ラーメン食うと海苔がこんなです。

AIRJAM海苔

おれのfacebookフレンドで修斗で活躍している、
新婚ほやほやの秋山翼さんとばったり遭遇。
すんごい選手なんですよ秋山さん!
興味ある人は「アウトサイダー 秋山 黒石」で検索してみてください。
すんごいかっこいい試合の動画やら何やら出てきますから!

秋山翼さんと

画像はないですけど、阿鼻叫喚のマキシマムザホルモンのライブ後は、
会場じゅうがこのようなホルモンヌの屍だらけ。
へんじがない ただのしかばねのようだ
ガキっぽいとか嫌う人もいらっしゃるようですが、
機会があったらライブに足を運んでみることをお勧めします。
すごいですよ、横山健でも舌を巻くと、自ら言わしめた程のパフォーマンスです。

ホルモン後

さてこの後ほどなくして、doragon ash,HUSKING BEE,HI-STANDARD、
ってことで前に出ようと言う事になったのですが、
ここでAIRJAM2012、イベント中止の危機に直面します。
なんでかっつーと、当然だけどみんな前に出たい。
せめてハスキンが始まるまでは、って層がいっぱい居た訳です。
それがPA小屋後ろのモンスターランプの後ろで、
とんでもない密集になったわけで、ただの密集じゃないよ。
前門にドラゴンアッシュのモッシュ、後ろからはハイスタを前で見たい一心で押し寄せる。
たぶん2日間で一番ハードな状態、正直死ぬかもと思った。
一般人の中じゃあ怪力の部類に入る俺でもそう思った、
助けてとか怖いとか泣く女の子、自分だけは助かろうと柵を越えて逃げる男。
その柵を必死に押し返す屈強なセキュリティ達はギョーザ耳率九割の、
プロレスラーの卵たちだそうです。
ふと俺がガキの頃に起こったラフィンノーズの野外ライブの死亡事故が頭をよぎり、
その時聞こえてきたのはkjのmc「ミクスチャーロックは好きですかー!?」
わりい、それどころじゃねえ。
セキュリティの努力と、運営の素早い決断で入場が制限され、
何とかことなきを得たのですが、あれ、もうちょっとで事故になったかもです。
無事で済んで良かった、本当に良かった・・・・。

ハイスタ来るよ!

ランプの裏の密集地帯にいた連中はそのまま空いているほうのエリアに誘導され、
俺はトリ前のハスキンのステージ前です、ハイスタを間近で見たかったけど、
まあ仕方ないですね、WALKやった時はすぐ近くまでモッシュ来たし。
ハイスタはやっぱり凄かった!
アンコールでステイゴールド始まった時、
大人見のつもりが気づいたら駈け出してた。
駆けて行った先には何と秋山夫妻が!
お互いに「おお!!」
とか言ってたら始まったのはMOSH UNDER THE RAINBOW、
始まりますよサークルモッシュ、もうみんなトランス状態です。
正直セットリストはほとんど覚えてない、
夢みたいな時間だった、最高です、ハイスタンダード。

さて帰ろうか

その後退場で結構時間を食いましたが、SEの LET IT BE を背に最高に幸せな気分でした。
以上、初日レポ終わりです。

HI-STANDARD 9/15 SET LIST
1.turning buck
2.standing still
3.summer of love
4.dear my friend
5.sunny day
6.california dreamin
7.close to me
8.teenagers are all assholes
9.fighting fists,angry soul
10.endless trip
11.saturday night
12.brand new sunset
————————————————–
13.stay gold
14.mosh under the rainbow
SE.let it be
12:48  |  身辺雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。